お知らせ

全国LD親の会公開フォーラム(2021年6月27日)

全国LD親の会公開フォーラム
発達障がい児の育ちと学びを支える
~家庭と教育と福祉の連携・協働に必要なこと~
日時 6月27日(日) 10:20~16:30
開催形式 リアルタイム配信+録画配信
定員 オンライン参加200名
参加費 会員1,500円 一般2,500円
<講師>
基調講演 小田浩伸氏(大阪大谷大学教育学部教育学科教授)
ミニ講演 辻薫氏(作業療法士・大阪発達総合療育センター※2021年3月時点)
ミニ講演 北村あかり氏(言語聴覚士・特別支援教育士)
ミニ講演 庄司真人氏(臨床心理士・学校心理士・特別支援教育士・法華寺住職)
ミニ講演 黒田尚美氏(スクールソーシャルワーカー・社会福祉士・特別支援教育士・公認心
<パネルディスカッション>
「福祉医療専門職からの提言」
パネラー:上記ミニ講演者 ファシリテーター:松久眞実氏(桃山学院教育大学人間教育学部教授)
<お申し込み方法>
●たつの子会員はメールでお申し込みください。
申込先:tatunokokinki@gmail.com
件名:公開フォーラム申込み
本文:お名前・ふりがな・学年・メールアドレス
申込締切:6月12日(土)
●一般(会員以外)の方は全国LD親の会ホームページからお申し込みください。
http://www.jpald.net/event/event_detail.php?id=111
詳細はチラシをご覧ください。

公開フォーラム案内

高砂市教育委員会・高砂青松ロータリークラブ 特別支援教育講演会(2019年8月19日)

「読み書きが苦手な子どもの特性理解と支援について」
講師 竹田契一 先生(大阪医科大学LDセンター顧問)

日時 2019年8月19日(月)14時00分~16時10分(受付13時30分~)
場所 高砂市文化会館 じょうとんばホール
申し込み不要
入場無料
お問い合わせ:高砂市教育委員会 学校教育課 教育支援係

丹波篠山市教育委員会特別支援教育研修会(2019年8月22日)

「発達に課題を抱える幼児児童生徒の特性理解と具体的な関わり方」
日時 2019年8月22日(木)10:00~12:30
場所 四季の森生涯学習センター西館 多目的ホール(丹波篠山市網掛429番地)
対象 教職員、保育士、保護者、教育・福祉関係者、医療関係者、一般他
※どなたでも参加いただけます。
講師 竹田契一 先生
(大阪教育大学名誉教授 大阪医科大学LDセンター顧問 宝塚武庫川ロータリークラブ会員)
演題 「発達に課題を抱える幼児児童生徒の特性理解と具体的な関わり方」
定員 300名程度
参加費 無料
申し込み 参加申込書を郵送、又はFAXにて、丹波篠山市教育委員会事務局学校教育課あてに申し込みください。
・託児が必要な方は必ず記入をお願いします。
(託児は、生後6ヶ月以上のお子さんを対象とさせていただきます。)
・申込み期限 8月15日(木)
※託児準備の都合上、申込み期限を設けています。研修会には事前申込みがない場合でも参加可能です。
連絡先:丹波篠山市教育委員会事務局学校教育課

研修会案内・申込書

 

 

特別支援教育支援員養成講座(2019年8月24日~11月24日)

NPO法人全国LD親の会では、発達障害等の障害のある児童・生徒への支援の充実、特別支援教育の推進、保護者のエンパワメント、障害のある幼児児童生徒に対する社会一体となった支援の充実に資することを目的とした事業の一環として、特別支援教育支援員の養成講座を開催しています。
講師陣は、日本LD学会、特別支援教育士資格認定協会のご協力を得て、特別支援教育士SVの有資格者等を中心としています。特別支援教育支援員、学習支援員、介助員だけでなく、学童保育・児童デイサービス等で発達障害児の支援を行っている方等に必要な知識や技能を織り込んだ最適のカリキュラムです。多くの方のご参加をお待ちしております。
[講座の種類]
1.支援員コース
8月24日(土),8月25日(日),9月7日(土),9月8日(日),10月20日(日),10月26日(土)
特別支援教育支援員として、学校長や担任教諭等の指示の下で、発達障害等の障害のある幼児児童生徒に対する介助、保護者等に対する相談支援が行える者の養成
2.学習支援員コース
8月24日(土),8月25日(日),9月7日(土),9月8日(日),10月20日(日),10月26日(土),11月23日(土祝) ,11月24日(日)
特別支援教育支援員として、学校長や担任教諭等の指示の下で、発達障害等の障害のある幼児児童生徒に対する学習支援、介助、保護者等に対する相談支援が行える者の養成
[会場]大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)
[対象者]
1.特別支援教育支援員、介助員等を目指す方
学童保育・児童デイサービス等で発達障害児の支援を行っている方に、必要なカリキュラムを網羅しています。
学習支援員コースの受講希望者は、教員免許を所持している方、あるいは児童生徒への学習指導経験のある方。
2.全日程を出席できる方
[募集人員および受講費]
●募集人員:72名(うち学習支援員コース=40名程度)
●支援員コース:講習費 13,000円 テキスト代 1,000円 合計 14,000円
●学習支援員コース:講習費 18,000円 テキスト代 1,500円 合計 19,500円
●昨年度の支援員養成講座を全日程修了できなかった方は、欠席された講義を1科目800円で受講可能です。
●受講費・テキスト代は講座第1日目にお支払いください。
●全講習を受講した方に、修了証を交付します。
[募集期間]2019年6月4日(火)~2019年7月31日(水)

主催:NPO法人全国LD親の会 共催:大阪LD親の会「おたふく会」

詳細は養成講座案内をご覧ください。

養成講座案内

養成講座申込用紙